総合情報管理室は、24時間365日停止することなく病院と患者さんを裏で支える各種システムの管理や診療データの入出力、グループウェア、各種ネットワークの管理などを行っています。
我々が管理する病院情報システムに蓄積される診療データは、非常に繊細かつ重要な個人情報ですので、情報漏洩等のインシデントが発生しないよう日々のシステムチェックや可搬記録媒体の管理、職員教育等も行っています。
また、病院の広報にも携わっており、院外の皆さんに当院の情報をご提供するためのホームページや広報誌の作成・管理も行っています。
このように、総合情報管理室は、院内のICT環境整備・管理のみならず、様々な分野で影ながら病院の土台を支えている部門です。