病院理念・運営方針このページを印刷する - 病院理念・運営方針

理念

『さわやかな笑顔と思いやりの心で、安心、安全な満足される医療をめざします』

基本方針

1.養氣軒の精神で全人的医療を行う。

2.質の高い、安心、安全な医療を提供し、地域の皆さんからの信頼を得る。

3.『地域との連携』、『病院職員間の融和』のもとに医療連携、チーム医療を推進する。

4.職員にとって働きやすい職場環境を整備する。

5.健全な経営のため努力する。
 

使命

長崎川棚医療センターは以下の活動を真摯かつ誠実に行い、地域医療支援病院として地域の皆さん、医療関係からの信頼を得ることを使命としています。

・安心、安全で質の高い医療の提供
・政策医療の推進
・地域医療機関および行政と密接に連携し地域医療への貢献
・すべての医療人に魅力ある教育研修の提供
・臨床研究を推進し積極的な情報発信